川越いもは、紅赤、紅東がまつりの時期に

川越いも(芋)

川越シェフ監修
簡単レシピサイト

川越いも(芋)

川越いも(芋)
川越いもは、紅赤、紅東がまつりの時期に出回ります

川越いも(芋)とは実は特殊な品種ではありません。
次の2つの条件を満たすことで川越いもと言われています。

産地で呼ぶ川越いも
旧川越藩にあたる川越市、所沢市、狭山市、新座市、三芳町で栽培されたさつまいもを川越いもと呼んでいます。

品種で呼ぶ川越いも
川越いもは、本来紅赤(べにあか)のみを指していたが、栽培が難しく収穫量が少ないため、紅東(べにあずま)も川越いもとされています。

つまり、川越市、所沢市、狭山市、新座市、三芳町で栽培された紅赤(べにあか)もしくは紅東(べにあずま)を「川越いも」といえます。

しかし、最近は厳密化が進み、紅赤(べにあか)を川越いもとしているようです

また、ブランド化が進んで、「富の川越いも」が川越いもと呼ばれるようになってきました
「富の川越いも」は川越しが産地ではありませんが、所沢の三芳町に川越いも振興会があり、「富の川越いも」(紅赤)を平成14年に商標登録としています。

ライブドアの安心サイト
登録無料の出会い


川越まつり ファンへもどる

Copyright (C) 2008
川越まつり ファン
All Rights Reserved.