太田道灌の歴史や川越まつりとの関わりについて説明など

太田道灌

太田道灌


★生活サポート★
地図/ナビ/乗換
太田道灌
オオタドウカン
種族:人物
年代:室町時代
説明:太田道灌オオタドウカンは川越市役所前に太田道灌公像がある程、川越との関わりが深い。

康正2年(1456年)から長禄元年(1457年)に父道真とともに武蔵国入間郡に河越城(埼玉県川越市)を築く。
扇谷上杉定正の執事として仕え、その能力が主人を上回り脅威となったため、暗殺される。



川越まつりへもどる
道灌

Copyright (C) 2008
川越まつり
All Rights Reserved.